メニュー

よくある質問Q & A

矯正治療は短期間でできるものなのですか?

矯正治療期間は一般的には 1 年〜 2 年半程度をかけて歯を動かしていきます。ただ、これは全ての歯を動かす全顎矯正の場合であって、前歯の数本を対象とする部分矯正では、数ヶ月〜 1 年程度の治療期間となります。(※ 期間は症状によって異なります。)

気になる部分だけを整える部分矯正

矯正治療は何年もかかるというイメージがありますが、部分矯正に限って言うと、比較的短い期間(数ヶ月〜 1 年程度)での治療が可能です。

部分矯正は前歯の気になる部分だけを治す治療であって、対象範囲も移動距離も短いので、治療にかかる期間も長くはかかりません。すきっ歯や前歯のねじれ・傾きなど、ちょっとした乱れを整えたいと考えている患者さまにはおすすめです。

ただし、歯の凸凹が強い場合や、上下のかみ合わせが合っていない場合には部分矯正で治療を行うことはできません。

矯正治療を早く終わらせたい場合に

症状にもよりますが、治療期間をできるだけ早く終わらせたい場合は舌側矯正をおすすめします。マウスピース型矯正(インビザライン)も日々研究・改良が進められていますが、中には対応が難しい症状もあります。

ところで、あなたが、どうして矯正治療を「短期間で」終わらせたいかというのも重要です。

目立つ矯正装置をずっと付けているのがいやだ

当院の扱っている舌側矯正・マウスピース型矯正は目立ちにくいタイプの矯正装置です。舌側矯正は歯の裏側に装置がつきますし、マウスピースは透明で、人と対面しても気づかれにくい装置です。

早く気になる部分を整えたい

ご自身の歯並びが気になり、早く歯をきれいにしたい、という方も多くいらっしゃると思います。その場合、舌側矯正ですと、治療の早い段階でまず前歯部分が整ってきます。かみ合わせまで含めた調整には時間がかかりますが、前歯部分の見た目だけであれば、数ヶ月で徐々に改善が実感できます。(※ 症状によって差がございます。)

間に合わせたいイベントがある

成人式や結婚式、就職活動など、「このときまでに」という期限がある場合には、できるだけ期間に余裕を持ってご相談ください。期限がある場合には、矯正期間を早めるオプション治療をおすすめする場合もありますが、まずは目標の日取りまでに、目立つ部分を整え、その後も治療を続けていく形を取ることもできます。

使用する矯正装置は目立ちにくいタイプなので、イベント事でもそれほど支障はありません。

矯正期間を早めるオプション治療について

矯正治療のスピードは骨の代謝のスピードに関係します。そのため、医師がどんなに頑張っても、治療スピードを上げることはできません。骨の代謝のスピードには年齢差・個人差があり、若い人の方が代謝が活発です。天神歯科・矯正歯科の期間を早めるオプション治療では、この骨の代謝を活発にする働きかけを行うことで、治療期間の短縮を図っています。矯正治療を早く終わらせたい方は、ご相談ください。

また、そのほかにも、治療期間の負担をできるだけ少なくする取り組みを行なっています。詳しくは矯正治療と期間のページ

天神歯科・矯正歯科 転院制度 天神歯科・矯正歯科 メールマガジン

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

※ホワイトニングのご予約は
お電話でのみ受け付けております。

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-632-555

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

※ホワイトニングのお申し込みは
お電話でのみ受け付けております。

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-632-555
閉じる