約 1 年後の式に、今から矯正を初めて間に合いますか?

約 1 年後に結婚式を予定していますが、今から矯正を初めて間に合いますか?

挙式が決まってこちらをご覧になっているみなさま、おめでとうございます。就職や結婚などイベントを前に矯正を決心される方も多くいらっしゃいます。治療期間については、詳しく検査を行わないと正確なことはお伝えできませんが、軽度の歯並びの乱れでしたら間に合う可能性があります。 ただ、矯正装置の製作にも時間が必要ですので、ご相談後、すぐに治療が始まるわけではございません。

目的の日までに「目立つところ」を治す

裏側矯正ですと、治療の初期で前歯部分がそろってくるので、治療期間途中でも目立つ部分の歯並びををきれいにできますし、歯の裏側に装置がつくため、挙式中も目立ちません。 目的のイベントまで、時間が限られている場合には、矯正治療を完了させるのではなく、少しでも歯並びを改善させる、といった考え方で治療に臨む方もいらっしゃいます。 また、式の直前まで裏側矯正を行い、マウスピースに切り替えた後、式を迎え、その後残りの治療を行っていくという方法もご相談次第で可能です。 結婚式前の矯正治療でお悩みの方は、まずはカウンセリングでご相談ください。スタッフが目的にむけた作戦を一緒に考えてまいります。