メニュー

よくある質問Q & A

結婚式の日だけ、舌側矯正装置を外すことはできますか?

患者さまのご希望によっては対応することもございます。結婚式の際に矯正装置を外す歯科もありますが、そうした歯科の多くは、歯の表側にブラケットをつける唇側矯正で治療を行なっており、目立ってしまうという理由から一時的な取り外しを行なっています。

歯の裏側につく舌側矯正は
気づかれにくい

天神歯科・矯正歯科で扱う舌側矯正は、目立ちにくい裏側タイプの装置を用いています。装置が裏側についているので、笑顔になっても装置が見えにくく、写真でも目立ちにくい傾向にあります。

そのため、舌側矯正の治療中で式に臨まれる患者さまの中には、装置をつけたまま式を迎える方もいらっしゃいます。

マウスピース型矯正なら取り外しOK

一方、透明なプラスチックのマウスピースを装着するマウスピース型矯正の場合は、ご自身で取り外しができますので、式の間は装着・披露宴では取り外して食事を楽しむ、といったことが可能です。ただあまり長時間外していると、治療の進行に問題がてきますので、その点はお気をつけください。
(食事の際のマウスピースの取り扱いについては「マウスピースを装着したまま食事をしてもいいのですか?」も参考にしてください。)

式の間、矯正装置の扱いが気になるという患者さまは、一度担当の歯科医師にご相談ください。

天神歯科・矯正歯科 転院制度 天神歯科・矯正歯科 メールマガジン

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

※ホワイトニングのご予約は
お電話でのみ受け付けております。

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-632-555

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

※ホワイトニングのお申し込みは
お電話でのみ受け付けております。

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-632-555
閉じる