メニュー

よくある質問Q & A

結婚式のどのくらい前から矯正治療を始めたらいいですか?

歯並びが気になったら、まずはご相談を

結婚式に合わせて矯正治療を行いたいと考えている方は、これまでにも、矯正治療を考える機会があったと思います。矯正治療は見た目の問題だけでなく、歯やお口の健康を改善する治療です。すぐに治療を始めることに迷いがあっても、カウンセリングや精密検査を受けると、ご自身の歯並び治療に要する期間がわかります。

治療方法によって、装置の作製期間も異なるので、ぜひ一度ご相談ください。

一般的な治療期間は?

治療期間は患者さまの歯並びや歯の動きによっても異なります。前歯部分だけの部分矯正では、数ヶ月から 1 年程度。通常の矯正治療では、歯を動かしている期間は平均的に1年~2年程度です。平均的な矯正期間を考慮した場合、予定の 2 年前くらいから治療を開始することをおすすめします。

ただ、成人式や就職活動でしたら、事前に時期がわかっていますが、突然決まることの多い、結婚式に関しては 2 年の余裕を持つことは難しいのが現実です。

結婚式まで1年をきっているという方でも、目立ちにくい矯正治療であれば次のような方法もあります。

矯正治療は完了前から歯並びが整ってきます。

実は、必ずしも、結婚式前に治療過程を全ておわらせなければならないわけではありません。矯正治療では少しづつ歯を動かしていきますが、治療中も常に歯並びが変化するので、治療の途中段階で歯が整ってきます。

天神歯科・矯正歯科では目立ちにくい矯正装置を採用していますので、たとえ結婚式当日に装置が外れていなくても、さほど支障はありません。

結婚式を"またいで"矯正治療を続ける方も時々いらっしゃいますので、式までの時間が限られている患者さまでも、まずはご相談ください。

天神歯科・矯正歯科 転院制度 天神歯科・矯正歯科 メールマガジン

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

※ホワイトニングのご予約は
お電話でのみ受け付けております。

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-632-555

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

※ホワイトニングのお申し込みは
お電話でのみ受け付けております。

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-632-555
閉じる