メニュー

よくある質問Q & A

矯正用アンカースクリューやゴムが食事中などに外れてしまう事はないですか?

アンカースクリューが突然外れることはありません

矯正用アンカースクリューとは小さなチタンのネジを骨に固定させて使用するものです。十分に安定してから使用しますし、歯の上、アゴの裏、歯と歯の間部分に少しだけ頭をのぞかせるようにして設置されるので、食事の際に大きく邪魔になるようなことはありません。

そのため、食べ物が引っかかり外れる、ということはほぼありません。

アンカースクリューがぐらぐらする場合は早めに相談ください

ごくまれに、アンカースクリューが上手く定着せず、グラグラ(動揺)してくることがあります。まだ骨の柔らかい未成年の方、喫煙者の方に多いと言われていますが、このグラグラが生じた場合にはすぐにクリニックへご相談ください。放置しておくと、外れる可能性もございます。

逆に言うと、アンカースクリューがグラグラすることなく、いきなり外れることはありません。

食事と矯正用のゴム

矯正治療で使用するゴムにも色々な種類があります。

小さな輪ゴムのような「顎間ゴム」は患者さまで取り外しが可能なので、食事の際に気になる場合は外してください。ただし、治療のため、ゴムはできるだけ長時間装着することが望ましいです。

一方、小さな輪ゴムがチェーンのようにつながった「パワーチェーン」は基本的にはクリニックで着脱します。ただ、やはり外れることはありますので、その場合はクリニックにご相談ください。

食事の内容に関しては、あまりに硬いもの、粘着質のものなどを避けることでゴムだけでなく矯正装置の離脱リスクを減らすことができます。

天神歯科・矯正歯科 転院制度 天神歯科・矯正歯科 メールマガジン

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

※ホワイトニングのご予約は
お電話でのみ受け付けております。

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-632-555

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

※ホワイトニングのお申し込みは
お電話でのみ受け付けております。

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-632-555
閉じる