メニュー

よくある質問Q & A

部分的な矯正でもマウスピース型矯正の方が良いのでしょうか?

部分的な矯正はマルチブラケットによる治療・マウスピースによる治療のどちらでも可能です。ワイヤーとブラケットを用いた矯正方法(マルチブラケット矯正)ですと、部分矯正の場合には前歯の数本にブラケットをつけるのみ。裏側に付ける場合はほとんど目立ちません。

マウスピース型矯正では、部分矯正であっても、歯列全体を覆うようなマウスピースになりますが、透明でめだたず取り外しも可能です。

部分的な矯正治療であれば、舌側矯正もマウスピース型矯正も治療面ではさほど違いはありません。治療費用も同等ですので、患者さまの希望、ライフスタイルなどに合わせてお選びください。

天神歯科・矯正歯科 転院制度 天神歯科・矯正歯科 メールマガジン

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

※ホワイトニングのご予約は
お電話でのみ受け付けております。

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-632-555

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

※ホワイトニングのお申し込みは
お電話でのみ受け付けております。

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-632-555
閉じる