ブログ

出っ歯の目立たない矯正ってあるの?


みなさまこんにちは!
福岡にある天神歯科・矯正歯科でございます!
いつも当院のブログを閲覧していただき、誠にありがとうございます(^^♪
本日のテーマは
「出っ歯の目立たない矯正ってあるの?」についてです(*^^*)
それでは本日も最後までご覧くださいませ!

福岡 天神 天神歯科・矯正歯科 説明

はじめに

出っ歯とはどのようなものなのか?

歯科用語的に言うと上顎前突(じょうがくぜんとつ)と言われます。
下記の写真のような不正咬合のことをいいます。

天神 矯正 出っ歯

では出っ歯の原因とはどのようなものがあるのでしょうか?

出っ歯の原因

出っ歯の原因は以下のようなものが挙げられます!

習慣、癖

癖や生活習慣による舌で前歯を押してしまう癖や指しゃぶり、頬杖などがあります。
この癖を長期間の間で行うと歯にかなり強い力がかかってしまいます(-_-;)
矯正治療は終わるまでに、このような習慣や癖を改善しないと後戻りの原因になります(+o+)

遺伝

出っ歯の原因は、遺伝も関係しています。
遺伝では、下の顎に比べて、上の顎が大きかったら出っ歯になりやすいという傾向がございます(-_-;)
そのほかに、前歯の大きさが大きくて、スペースに入りきらずに
上の前歯が前に生えてしまうこともあります。

天神 矯正 指しゃぶり

では、出っ歯を放置するといったいどのようなリスクがあるのでしょうか?

出っ歯を放置することで起こりうるリスク

顎関節症の原因

上下の前歯がキレイにかみ合っていない状態であるため、それを放置してしまうと
その他の歯や顎に大きな負担がかかります。
顎を動かす時に音が鳴ったり、痛みがでたりという症状の顎関節症のリスクもでてきます。

精神的な負担

出っ歯がコンプレックスの方は、メンタル面で悪影響もございます。
前歯を気にして人前で笑うことできなくなったり、口元を隠したい、見られたくないという気持ちになります。

歯列矯正 歯並び イライラ

それでは、出っ歯を気にしている方の目立たない矯正治療はあるのでしょうか?

周囲にばれない矯正治療

矯正と聞き、すぐに思いつく矯正治療は装置を歯の表側に着けるものを想像すると思います。
矯正といえば!の装置は下記の写真のようなものですよね?

歯列矯正 見た目

こちらの装置は出っ歯の方には、あまりオススメできるものではないと考えます!
その理由としては、数ミリかもしれませんがブラケットと言われる装置が
出っ歯を余計に目立たせかねないからです。
じゃあ、矯正できないの?というわけではございません!!

裏側矯正

裏側矯正は、装置を歯の裏側に着けるので
見た目は気になりません。
また、上記でご説明したブラケットも歯の裏なので
出っ歯がさらに気になることもございません。
ただやはりどの装置もデメリットもございます。
裏側矯正のデメリットは慣れるまで、喋りづらいことなどが挙げられます〇
ですが、何日か経っていくと必ず、装置が付いていても
普段よ同じように話すことができるようになるのでご安心ください(*^^*)

歯列矯正 ワイヤー矯正 裏側矯正

マウスピース矯正

もう一つの方法として、マウスピース矯正も目立たない矯正治療として挙げられます。
こちらの装置は透明のマウスピースを装着するので
周囲からもほとんど気づかれません。
ただやはりデメリットもあり
決まり事、ルールが多いことがデメリットとして挙げられます。
1日20時間以上装着しておく、食事の時は必ず外さないといけないなど・・・。
このルールがめんどくさく感じる方も多くいらっしゃいます。

天神 歯列矯正 マウスピース

まとめ

このように、出っ歯を矯正したい!となった時に
目立たない矯正装置はございます。
ただどの装置もメリットもデメリットもございますので
ご自身が装置選びの際に何を重要視しているのかを
考えて選ぶのが一番良いかと思います。

矯正 矯正歯科 ワイヤー

最後に

さまざまな治療方法や矯正装置がございます🦷
またご自身のお悩みによって、一番良い治療方法・装置を
ご提案したいと考えております。
一度当院の無料カウンセリングにて
あなた様のお悩みをお聞かせください!
スタッフ一同、皆さまのご来院をお待ち致しております(^^♪

福岡 天神 カウンセリング