ブログ

矯正「あるある」を知っておこう!パート2!


ワイヤー矯正 歯磨き

こんにちは(^^♪
福岡県の福岡市中央区天神にあります天神歯科・矯正歯科でございます(*^^)v

本日は以前ご紹介させて頂いた
『矯正「あるある」を知っておこう!パート1!』の続きをお話させて頂こうと思います(‘ω’)ノ

あるあるはたくさんありますので、前回の「パート1」をまだご覧になっていない方は
ぜひ読んでみてください!!

今回のあるあるブログも役立てて頂けると嬉しいです(*^^*)
参考にしてみて下さい!!

矯正あるある

その⑤ 食べ物が矯正装置に挟まりやすい

ワイヤー矯正 歯磨きワイヤー矯正 天神

ワイヤー矯正では繊維のあるものなどは装置の隙間に挟まりやすくなっています(-_-;)
裏側と表側のどちらに装置がついていても同じです。
ただ裏側に装置がついていれば、食べ物が挟まるのも裏側なので目立ちはしません。
ご自宅に帰ってから綺麗にして頂ければ問題ないかと思います!
外食などが多い方は鏡や歯ブラシを持ち歩くのもいいかと思います(; ・`д・´)
(爪楊枝もあると便利ですよ☆彡)

その⑥ 他の人の歯並びが気になる

天神 歯矯正を始めると自分以外の人の歯並びが気になり、ついつい見てしまいます(;^_^
見すぎてしまうと、「どこを見ているんだろう…?」と不信がられますので、
少し注意が必要です(‘◇’)ゞ

バレない程度に抑えて、キレイな歯並びの人を目標に
歯列矯正へのモチベーションにしていきましょう!!

その⑦ 他人からの視線が気になる

自分が他の人の歯を見てしまうように、無意識に自分や他の人の歯を意識しているので、
他の人が自分の歯を見ているのではないかと視線が気になります。
装置が表側についていたり、まだ自分の歯並びに自身の無い方は上手に笑えなかったり
手で口元を隠してしまうこともあるかと思います。
納得のいく歯並びになった際は、自慢するように見せびらかしていきましょう!!

綺麗な歯 天神

その⑧ 矯正をしている人を見つけると仲間意識が芽生える

天神 矯正仲間

自分と接点のない人でも、矯正をしていると知ると親近感がわいてきます。
自分と同じ歯並びや噛み合わせに悩みを持ち、矯正による痛みなどを共有できる仲間を見つけることで、
矯正へのモチベーションにもなるかと思います。
また、矯正のあるあるネタで盛り上がり、仲良くなることが多いです(´▽`*)
矯正を検討中の方からも矯正をやってみて実際はどうなのか?
気になることを聞かれることもあります(*^^*)
是非、矯正仲間をたくさん作ってみんなで乗り越えていきましょう!!

その⑨ 矯正経験者がアドバイスをくれる

アドバイス 聞く 天神

矯正経験のある方は意外と多いです。
こどもの頃何もわからないまま親に連れられて矯正をしていた方や
コロナのマスク時代を利用して実は矯正をしていた方などたくさんいます!!
経験者からのアドバイスはとても役立ちます(´・∀・`)ヘー
そして次は経験者としてアドバイスをする側になりましょう!

まとめ

今回は5つのあるあるをお話させて頂きました(*‘∀‘)
いかがでしたか?

今回の内容は見た目によるものが多かったですね( *´艸`)
歯並びを綺麗にしていくことで、見た目が気になっていくことが多いです☆彡
歯列矯正をきっかけに美容に目覚める方はとても多く感じます( ゚Д゚)

人からの視線が気になってくるので、装置の隙間に食べ物が挟まった状態でいるのは避けたいところです(;´・ω・)
鏡や歯ブラシ、爪楊枝があれば隠れて取ることが出来るので、常備しておくことをオススメします。
小さなポーチに入れて、バッグに忍ばせておくと安心ですね(^_-)-☆

「矯正あるあるパート2」は以上となります!
次回も続編のお話をさせて頂こうと思いますが、
次回の「矯正あるあるパート3」であるあるは最後になるかと思いますΣ(・ω・ノ)ノ!
最後まで読んでいただけると嬉しいです!!