ブログ

リテーナーの使用方法について


マウスピース 保定装置 ケース

こんにちは(*‘∀‘)
福岡県の福岡市中央区天神にあります『天神歯科・矯正歯科』でございます(^o^)丿
本日は「リテーナーの使用方法について」ご紹介いたします(^^♪
リテーナーの種類は色々とありますが、
今回は当院で使用しているマウスピース型のリテーナーの使用方法についてご紹介します!
保定装置(リテーナー)については以前ご紹介したので、こちらからご覧ください→「保定について」
矯正 保定装置

使用方法

一日20時間以上は必ず使用しましょう。
お食事と歯磨きのタイミング以外は基本的に使用するようなイメージです(*^^*)
装着時間が長いほど効果があります!
特に装置を外して半年間は後戻りをしやすい期間ですので、長い時間使用するように心がけましょう(^^♪

しかし、徐々に使用時間は減らしていって大丈夫ですので、
毎日ずっと20時間というわけではないので安心してください(^o^)/
使用時間のご案内はメンテナンス時にお伝えさせて頂きますので、
それまでは20時間使用をお願いいたします!!
保定装置 寝る時 就寝中
装着時間が長ければ長いほど後戻りのリスクは少なくなっていきます。
その為、保定装置は半永久使用が好ましいです(; ・`д・´)
ですが、ずっと使用し続けるのはとても大変な事ですので、
後半の方は寝る時だけでも使用を続けて頂きたいです!
メンテナンスでしっかりサポートさせて頂きますので、是非最後まで通って下さい( *´艸`)

使用上の注意

マウスピース装着中の飲み物は基本的に水のみになります。
着色しやすい飲み物や虫歯の原因になる甘い飲み物は控えましょう(-_-;)
また、食事の前などに取り外しを行う場合は専用のケースに保管しましょう。
ティッシュなどにくるむと紛失の原因になります。
マウスピース 保定装置 ケース
保定装置を紛失してしまったり、破損してしまうと作り直しが必要になり、
再作成料が発生してしまいますm(__)m
お出かけの際は保定装置を外すことは後戻りのリスクがとても高いので
食事の際にも外せるように専用のケースを持ち歩くように心がけましょう!!
専用のケースがあれば、無くす心配もありません(*^^*)

お手入れの方法

外した際は必ず流水下で歯ブラシで磨きましょう。
熱湯や歯磨き粉は変形やキズを付ける恐れがあるため使用しないでください。
ご自身の歯を磨いている歯ブラシでマウスピースを磨くと
歯ブラシの傷みが早くなるため別の歯ブラシを用意することをおすすめします(‘ω’)ノ
長期間使用するものですので、専用の洗浄材も併用して清潔に保ちましょう♩
マウスピース 洗浄剤 
クリニックで専用の洗浄材は販売しておりますので、
ご希望の方はお声掛け下さい(^o^)丿

まとめ

いかがでしたか?
リテーナーは使い方に慣れるまで大変かと思いますが、
しっかりルールを守って綺麗な歯並びを維持できるように頑張りましょう( ´∀`)bグッ!
天神 矯正 歯並び
やっと矯正治療が終わったのに、まだマウスピースをしないといけないなんて、、、
と考えてしまう方は少なくないと思います( ;∀;)
しかし、長い時間かけ、痛みを耐えてキレイな歯並びを手に入れられたのであれば、
ずっとその歯並びを維持して欲しいです!!!

他のクリニックで矯正して、保定期間を甘く見ていた、、、
保定装置を使用せずに後戻りしてしまった、、、などのご相談も多々ございます;つД`)
本当にもったいないので最後までしっかり頑張って欲しい保定期間になります( ;∀;)

矯正期間が終わり、治療からは解放されますがしっかり保定期間に保定装置を使用することが大事です!
メンテナンスの来院頻度は矯正期間中とは違い、
3ヶ月後、半年後など、期間を開けての来院をお願いしております。
是非最後の保定期間まで通って頂きたいです!!